スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kyon
 
[スポンサー広告
*観光地、津和野*
数年前まで、実家ってどこ?って聞かれると
山陰の萩、津和野って知ってる?津和野の隣町だよ・・・と答えていましたが
今では、合併して、堂々と津和野出身と言えます(笑)
小さい頃から、津和野には、しょっちゅう行ってるので
地元と言っても許してもらえるかしら!?
(注)萩は山口県、津和野は島根県・・・よく一緒にされます(´・ω・`;A) 

今回の帰省で、地元すぎて観光した事がなかった津和野の町を
津和野観光初めてのパパと一緒に歩いてみました♪

山陰の小京都といわれている津和野のイメージって?
きっと、ここ↓

a582.jpg

殿町通り、堀割に泳ぐ鯉・・・
殆どの方が、そう答えてくれたように思います(笑)
6月には菖蒲の花が綺麗なんですよ^^

a583.jpg

それから、有名なのが
日本五大稲荷の1つと言われている「太鼓谷 稲成神社」
全国の稲荷神社の中でも、「稲が成る」と表記するのは珍しく
大願成就の祈りが込められているとのことです。

a584.jpg

車で拝殿近くの駐車場まで来ることが出来ますが、参道は別にあります。
昔聞いた話ですが・・・
ここは、カップルで一緒にお参りにくると、女の神様がやきもちを妬いて別れてしまう。
だから、こちらの駐車場側と参道側から、それぞれが登り
上で待ち合わせをする事・・・試した事がないのですが・・・どうなのでしょう。

a585.jpg

また、殿町通りに戻りますが・・・
ここにはカトリック教会もあります。
ゴシック様式で建てられた石造りの荘厳な教会

a586.jpg

その姿からは想像もできない、深く悲しい歴史があるそうです。
明治時代、キリシタン禁止令により、隠れキリシタンたちは改宗を求められ
津和野の乙女峠に連れてこられたという。
そのなかで迫害により殉教していったものも少なくなく
その慰霊のため建てられた教会だそうです。

a587.jpg

津和野の観光スポットは他にも沢山ありますが
歩いて短時間だったので、今回はこれだけ(爆)
貸自転車も駅前にあるので、いつか訪れる機会がありましたら
色々お出かけくださいね*^^*

そして、今回は、なんと!
SL「やまぐち」号を間近で見る事ができました゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。
住んでた頃にも1回位しか見た事が無かったので、めっちゃラッキー☆

a588.jpg

しかも、転車台で回転する姿は初めてみました^^

a589.jpg

機会があれば、いつか乗ってみたいです♪

手の指を休める為に、殆どamiamiはしていないのですが・・・
そろそろ、ゆっくり再開できたらな・・・と思っています^^

今日も遊びに来てくださってありがとうございます゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。
足跡代わりに下のバナー↓↓↓をポチっとしていただけると、とても嬉しいです  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

いつもクリック応援、本当にありがとうございます 
Posted by kyon
comment:3  
[other
comment
きょんさんのご実家って星が超綺麗な、天文台がある町の方だったのですか?←合併したことを今知った(笑)
10数年前(笑)、六日市、津和野へ旅に出た時、泊まり先は天文台横のペンションだったんですよ!
2011/08/22 16:54 | URL | edit posted by ゆず茶
*ゆず茶さ~ん*
な、なんと!
ペンション北斗星(そんな名前だったような記憶が・・・)に宿泊されたのですか!?
あそこから車で10分位の所に実家があります^^
・・・そう、合併したのですよ( ̄ー+ ̄)キラーン
何もない、田舎ですが(笑)自然がいっぱいで住みやすい町です^^
2011/08/22 17:03 | URL | edit posted by kyon
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/23 18:31 | | edit posted by
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。